プロによるレビュー
所有権
アフィリエイト報酬
レビューガイドライン

Chrome向けパスワード管理ツール10選【2021年・クーポン】

スコット・ジャクソン スコット・ジャクソン Chrome向けパスワード管理ツール10選【2021年・クーポン】

お急ぎですか? Chromeにオススメのパスワードマネージャーはこちらです:

Google Chromeに最適なパスワードマネージャーを見つけるべく、業界でトップレベルのパスワード管理ツールを調査しました。最高のサービスを10種類見つけることができたのでご紹介します。

Chromeにはブラウザ内にパスワードマネージャー機能が搭載されていますが、いくつかデメリットがあるのも事実です。比較的弱いパスワードしか生成できませんし、カスタマイズもできません。自動入力できないことも頻繁にあり、きちんと管理されておらず、ログイン情報の盗難対策がないうえ、Chromeなど一部のGoogleサービスでしか利用できません。

便利なのは間違いありませんが、この記事でご紹介するオススメのChrome向けパスワードマネージャーには以下のような特長があり、さらに優れています。

  • OS間でパスワードを同期
  • 生成されるパスワードをカスタマイズ可能
  • 高度なセキュリティプロトコル
  • 良質な自動入力機能
  • 共有オプション
  • 家族コントロール
  • クラウドストレージ
  • など・・・

数週間かけてChromeの拡張機能があるパスワードマネージャーをすべて調査し、機能性、特長、総合的なコストパフォーマンスの観点から評価しランキングにまとめました。

早速結果を見ていきましょう。

Chrome向けの最高のパスワードマネージャーランキング

🥇1. Dashlane:2021年最高のChrome向けパスワードマネージャー。

🥇1. <a href="https://ja.safetydetectives.com/go/vendor/7963/?post_id=11619&alooma_btn_name=PPC+Affiliate+Link+-+1026412" title="Dashlane" rel="sponsored noopener norefferer" target="_blank" data-btn-name="PPC Affiliate Link - 1026412" data-btn-indexed="1"><hdiv class="adminHighlightLinks">Dashlane</hdiv></a>:2021年最高のChrome向けパスワードマネージャー。

Dashlaneは一番オススメのChrome向けパスワードマネージャーです。何台でも利用でき、いくつでもパスワードを同期できますし、すべての主なOSに対応していて、256ビットAES暗号化、2要素認証(2FA)、ゼロ知識プロトコルなどの標準的なセキュリティ対策も万全です。

DashlaneのChromeアドオンも素晴らしいと思います。ログイン画面が表示されるたびにスムーズに動作し、Chromeに搭載されているパスワードマネージャーが自動入力しなかったログイン画面でもほぼすべて自動入力できました。Dashlaneは住所、クレジットカード、運転免許証なども複雑なウェブフォームに自動入力できたので感心しました。また、Chromeのパスワードマネージャーとは違い、DashlaneはGoogleだけでなくそれ以外のサービスで利用できますし、デスクトップやモバイルアプリも提供しています。

Dashlaneには他にも以下のような高度な機能があります:

  • ダークウェブのモニタリング
  • 仮想プライベートネットワーク(VPN)
  • パスワードの強度審査
  • ワンクリックパスワード変更機能
  • クラウドストレージ1GB
  • 緊急アクセス
  • 自由に共有可能

DashlaneにはVPNが搭載されているのも気に入りました。VPNのデータ通信量は無制限ですし、比較的高速なのでストリーミングやダウンロードにも適したVPNだと言えます。また、ワンクリックでパスワードを変更できるのも便利です。パスワードボルト全体のセキュリティ審査を行った後、Dashlaneが検知した多くの弱いパスワードを強力なパスワードに変更してくれたのです。この機能では300件以上のサイトのパスワードを自動的に変更できるのでかなり便利です。

Dashlaneは数多くのパッケージを用意しています。無料版もありますが、1台の端末でしか利用できず、パスワードは50個までしか保存できません。Dashlaneの基本プランはまあまあ良い基本的なパスワードマネージャーでしょう。ストレージ容量は無制限で、いくらでもパスワードを共有でき、自動パスワード変更ツールもありますが、2台の端末でしか利用できません。Dashlaneプレミアムプランは端末数が無制限で、ダークウェブのモニタリング、VPN(通信量は無制限)、クラウドストレージなども利用できます。アメリカの利用者は、Dashlaneプレミアムプラスプランで信用情報のモニタリングやなりすまし対策なども活用できます。さらに、Dashlaneのプレミアムファミリープランでは5人のユーザーがそれぞれプライベートアカウントを作成でき、ファミリーダッシュボードで支払い情報やユーザーを管理できます。

まとめ

Dashlaneは2021年最高のChrome向けパスワードマネージャーとして第1位に輝きました。Chrome用アドオンは高速で使いやすく、使い勝手が良いデザインです。テストではすべてのサイト、ログイン画面、ウェブフォームでスムーズに動作しました。Dashlaneは非常に高度なセキュリティ対策を行っていますし、VPN、ダークウェブのモニタリング、ワンクリックパスワード変更機能などの高度なツールがありますし、パスワードをいくつでも保存できます。Dashlaneの無料版を選んだ場合、プレミアムプランの30日間無料トライアルを利用できます。Dashlaneのプランはすべて30日返金保証付きなので安心してお試しください。

今すぐDashlaneをダウンロード

Dashlaneの完全レビューはこちら >

🥈2. 1Password:最も直感的なパスワードマネージャー、Chrome用アドオンも質が良い

🥈2. <a href="https://ja.safetydetectives.com/go/vendor/7983/?post_id=11619&alooma_btn_name=PPC+Affiliate+Link+-+1026421" title="1Password" rel="sponsored noopener norefferer" target="_blank" data-btn-name="PPC Affiliate Link - 1026421" data-btn-indexed="1"><hdiv class="adminHighlightLinks">1Password</hdiv></a>:最も直感的なパスワードマネージャー、Chrome用アドオンも質が良い

1Passwordはとても安全で使いやすく、有料のパスワードマネージャーに期待したい機能をすべて提供しています。Chrome用拡張機能の「1Password X」も直感的に使いこなせる設計です。

1Password Xはとても気に入りました。調査ではきちんと動作し、ログインフィールドや支払フィールドが表示されるたびに簡単にパスワードや支払情報を保存して自動入力できました。また、新しくアカウントを作成した時には強力なパスワードを生成してくれました。また、新しくアカウントに登録すると、安全なパスワードを生成し、設定を変更することもできました。

1Passwordには以下のような特長もあります。

  • パスワードボルトの審査
  • ダークウェブのモニタリング
  • 家族ボルトの共有・対策
  • 2段階認証(時間ベースのワンタイムパスワード、生体認証、USBトーケン)
  • 時間ベースのワンタイムパスワードによる認証機能
  • 隠しボルト(トラベルモード)

1PasswordのWatchtowerというパスワードおよびセキュリティ審査ツールはとても良いと思いました。セキュリティ審査は他のパスワードマネージャーにもあるサービスですが、Watchtowerなら弱いパスワードや重複しているパスワードだけでなく、長期間変更していないものも簡単に把握できます。さらに、Watchtowerではダークウェブをモニタリングして、保存したログイン情報がダークウェブに漏洩していないか確認してくれます(私のログイン情報は漏洩していないことが分かりました)。

さらに、ログイン情報やファイルを保存するためのボルトを複数作成できるのも気に入りました。私は2つのボルトを作成してプライベートと仕事のデータを分けて保存したので、素早く必要な情報を見つけることができました。

1Passwordは2種類のプランを用意しています。1Passwordの個人向けプランでは全機能を利用できますが、パスワードを共有することはできません。1Passwordの家族プランは5人のユーザーが利用でき、共有ボルト、権限の管理、アカウントの復元ツールなどの特長があります。少額の追加料金を支払えば、ユーザーを追加できるのは素晴らしいでしょう。

まとめ

1Passwordはとても安全なパスワードマネージャーで、Chromeのアドオンはとても使いやすく設計されています。アドオンは調査したすべてのサイトでスムーズに動作し、自動入力とパスワード生成機能には特に感心しました。1Passwordにはボルトの整理、パスワードの編集履歴、パスワード審査、ダークウェブのモニタリングなどの高度な機能もあります。1Passwordはパーソナルプランファミリープランの2つのプランがあり、どちらも14日間無料トライアルを利用できます。

今すぐ1Passwordをダウンロード

1Passwordの完全レビューはこちら >

🥉3. LastPass:無料プランが機能的でオススメ

🥉3. <a href="https://ja.safetydetectives.com/go/vendor/7969/?post_id=11619&alooma_btn_name=PPC+Affiliate+Link+-+1026426" title="LastPass" rel="sponsored noopener norefferer" target="_blank" data-btn-name="PPC Affiliate Link - 1026426" data-btn-indexed="1"><hdiv class="adminHighlightLinks">LastPass</hdiv></a>:無料プランが機能的でオススメ

LastPassは安全で使いやすく、魅力的な無料プランがあります。LastPassのChrome拡張機能で本当に簡単にパスワードを生成・保存できましたし、フォームの自動入力機能も素晴らしいです。複雑なウェブフォームでもほとんどミスなく自動で入力できました。

LastPassの無料パスワードマネージャーには以下のような魅力もあります。

  • 保存できるパスワード数が無制限
  • 端末数が無制限(モバイルまたはパソコン)
  • 複数のアカウント復元オプション
  • パスワードの強度審査
  • ワンツーワンでパスワードを共有
  • 自動でパスワードを変更
  • 基本的な多要素認証(MFA)
  • 消費者信用情報のモニタリング(米国のユーザー限定。1枚のカードのみ)

LastPassはゼロ知識で使えるアカウント復元オプションを複数用意しているのが気に入りました。マスターパスワードを忘れた場合、手順に従ってアカウントを復元すれば再びボルトにアクセスできるようになります。アカウントを復元できないパスワードマネージャーが多いのですが、そのようなサービスだとマスターパスワードを忘れた場合、保存したパスワードを見られなくなってしまいます。LastPassなら、簡単にアカウントを復元できるのは素晴らしいと思いました。

また、パスワードの強度審査、パスワードの共有、2段階認証の設定も簡単です。LastPassのパスワードの自動変更機能はとても便利で、サイトのパスワードを1つひとつ変更するのではなく、まとめて自動で変更できます(対象サイトのみ)。Dashlaneのパスワードの自動変更機能の方が対象サイトが多いのでLastPassより優れていますが、LastPassの自動変更機能も便利で、今後の改善も期待できます。

LastPassのプレミアムプランにアップグレードすると、モバイルとデスクトップで制限なく利用でき、1 GBの安全なクラウドストレージ、緊急アクセス、複数のユーザーとのパスワードの共有、高度な多要素認証、ダークウェブのモニタリングなどさまざまな機能を活用できます。さらに、LastPassのファミリープランは最大6人のユーザーが利用でき、いくつでも共有フォルダーを作成できます。家族用の管理ダッシュボードもあります。

まとめ

LastPassは無料で様々な機能を利用でき、高度なセキュリティ対策やChromeの拡張機能が使いやすいのが特徴です。拡張機能を使えば簡単にログイン情報を保存、編集でき、複雑なウェブフォームもしっかり自動入力できます。LastPassの無料版ではいくらでもパスワードを保存でき、端末数も無制限ですが、デスクトップまたはモバイルのいずれかを選ぶ必要があります。また、パスワードの自動変更機能、アカウントの復元、パスワードの強度分析など、追加機能も利用できます。一方、LastPassのプレミアムプランにはクラウドストレージ、高度な多要素認証、ダークウェブのモニタリング、緊急アクセスなどの特長があります。返金保証はありませんが、LastPassの無料版はLastPassプレミアムの30日間無料トライアル付きです。

今すぐLastPassをダウンロード

LastPassの完全レビューはこちら >

4. RoboForm:フォームの自動入力が優秀

4. <a href="https://ja.safetydetectives.com/go/vendor/7976/?post_id=11619&alooma_btn_name=PPC+Affiliate+Link+-+1026431" title="RoboForm" rel="sponsored noopener norefferer" target="_blank" data-btn-name="PPC Affiliate Link - 1026431" data-btn-indexed="1"><hdiv class="adminHighlightLinks">RoboForm</hdiv></a>:フォームの自動入力が優秀

RoboFormは安全なパスワードマネージャーで、フォームの自動入力機能は業界トップクラスです。この記事でご紹介している他のパスワードマネージャーでも、クレジットカードや銀行口座、住所などを自動入力できますが、RoboFormは8種類の自動入力テンプレートがあるのが特長です。パスワードや車検、確定申告に関する情報などさまざまなデータを保存し、自動入力できます。調査ではRoboFormのChrome拡張機能からユーザープロフィールを選択して「自動入力」をクリックするだけで、あとは拡張機能が複雑なウェブフォームでも該当欄に情報を自動入力してくれます。ミスは全くありませんでした!

RoboFormには以下のような特長もあります:

  • いくつでもパスワードを保存でき、端末数も無制限
  • 2要素認証
  • パスワードを共有するために安全なフォルダ
  • 安全にお気に入りに保存
  • 緊急連絡先を設定

RoboFormは安全にお気に入りを保存できるところが特に気に入りました。あらゆる端末やブラウザからお気に入りのサイトを簡単に整理したりアクセスしたりできます。RoboFormはお気に入りを暗号化、保存、同期できる珍しいパスワード管理ツールの1つなのも魅力的だと思います。

RoboFormの無料版ではパスワードをいくつでも保存でき、フォームの自動入力、パスワードの共有、パスワードの強度審査、お気に入りへの保存などが可能です。無料版はRoboForm Everywhereの30日間無料トライアル付きで、全端末で同期できます。2要素認証、クラウドバックアップ、緊急アクセスなども利用できます。RoboFormのEverywhereファミリープランはEverywhereプランと同じ機能を最大5人のユーザーが利用できます。

まとめ

RoboFormは安全で使いやすいパスワードマネージャーで、自動入力機能が優れているという点が業界トップのサービスです。RoboFormのChrome拡張機能を使えば本当に簡単にログイン情報を保存して自動入力でき、複雑なウェブフォームでも自動的に個人情報を素早く自動で入力できます。さらに、セキュリティ機能に関してもRoboFormは優れています。2要素認証、緊急アクセス、クラウドバックアップなど、安心して利用できますね。RoboFormの無料版ではRoboFormのプレミアムプランを30日間トライアルできるので、有料版にアップグレードしたらどんな機能を利用できるか試してみることができます。有料プランはすべて安心の30日返金保証付きです。

今すぐRoboFormをダウンロード

RoboFormの完全レビューはこちら >

5. Keeper:高度なセキュリティ機能(ただしChrome拡張機能は基本的な機能だけ)

5. <a href="https://ja.safetydetectives.com/go/vendor/7971/?post_id=11619&alooma_btn_name=PPC+Affiliate+Link+-+1026438" title="Keeper" rel="sponsored noopener norefferer" target="_blank" data-btn-name="PPC Affiliate Link - 1026438" data-btn-indexed="1"><hdiv class="adminHighlightLinks">Keeper</hdiv></a>:高度なセキュリティ機能(ただしChrome拡張機能は基本的な機能だけ)

Keeperはセキュリティ対策がしっかりしているパスワード管理ツールです。ゼロ知識方針、高度な暗号化、さまざまな多要素認証(生体認証やスマートウォッチへの対応など)の特長があります。

Keeperのデスクトップアプリは追加機能が満載ですが、Chrome用拡張機能はパスワードの保存・自動入力の他に機能が少ないのは残念です。DashlaneLastPass1PasswordなどのChromeアドオンの方が多機能で便利です。

Keeperの高度なセキュリティツールには以下のようなものがあります。

  • ダークウェブのモニタリング
  • 暗号化されたメッセージアプリ
  • 暗号化されたファイルのストレージ
  • パスワードのセキュリティ審査

Keeperの暗号化されたメッセージアプリは他のパスワードマネージャーで見られない珍しい機能ですね。メッセージの送信を取り消したり、自己破壊タイマーを設定したり、アプリのギャラリーに写真や動画を安全に保存したりできるのはすごいと思いました。

Keeperは無料版がありますが、基本的な機能ばかりで自動入力もできません。Keeperアンリミテッドプランは何台でも利用でき、パスワードの共有、多要素認証、緊急アクセスなどの特長があります。Keeperファミリープランは5人のユーザーに対応しており、クラウドストレージは10GBです。両方のプランでダークウェブのモニタリングや暗号化されたメッセージアプリをアドオンとして追加できます。

まとめ

Keeperは多要素認証、ダークウェブのモニタリング、暗号化されたメッセージアプリなどのセキュリティ機能が多いパスワード管理ツールです。他のパスワードマネージャーより高度なツールが豊富で、使いにくいと感じることはないでしょう。Chromeの拡張機能は基本的な機能ばかりですが、新しいパスワードを簡単に生成して保存でき、ウェブフォームも自動入力できます。Keeperはアンリミテッドプランとファミリープランの2つのプランがあり、30日間無料トライアルですべてのプレミアム機能を試してみることができます。

今すぐKeeperをダウンロード

Keeperの完全レビューはこちら>

6. Aviraパスワードマネージャー:インターフェースが分かりやすく、機能も直感的に使える

6. <a href="https://ja.safetydetectives.com/go/vendor/11044/?post_id=11619&alooma_btn_name=PPC+Affiliate+Link+-+1026444" title="Avira Password Manager" rel="sponsored noopener norefferer" target="_blank" data-btn-name="PPC Affiliate Link - 1026444" data-btn-indexed="1"><hdiv class="adminHighlightLinks">Aviraパスワードマネージャー</hdiv></a>:インターフェースが分かりやすく、機能も直感的に使える

Aviraパスワードマネージャーは使いやすく、Chromeアドオンは基本機能しかありませんが、便利です。セキュリティ機能や無料プランも満足できます。Chromeアドオンをテストしたところ、しっかり動作しました。アカウントに登録するたびにユーザー名とパスワードを保存するか表示され、保存されているアカウントにログインしようとすると、スムーズに自動入力できました。

パスワードの生成ツールなど、他の機能を利用したい場合はウェブダッシュボードを開く必要がありますが、ウェブダッシュボードはとてもシンプルで使いやすい設計なので、大した欠点ではありません。

Aviraパスワードマネージャーには他にも以下のような特長があります。

  • モバイルで生体認証に対応
  • 2段階認証を搭載
  • パスワードボルトの審査
  • データ漏えいのスキャン

Aviraパスワードマネージャーの無料版は、無料パスワードマネージャーの中でも最高クラスです。Aviraの機能をほとんどすべて利用でき、パスワードの保存件数と端末数は無制限となっています。しかし、有料のAviraパスワードマネージャーProプランではパスワードボルトの審査、データ漏えいのスキャン、優先カスタマーサポートなどを利用できますから、アップグレードする価値はあるでしょう。

Aviraパスワードマネージャーの有料プランは月払いと年払いから選ぶことができ、どちらも低価格です。さらに、Avira Primeプランではパスワードマネージャーだけでなく、ウイルス対策ツールとVPNも利用できます。

まとめ

AviraパスワードマネージャーはChromeに対応した使いやすいパスワード管理ツールで、無料プランもとても便利です。Aviraの無料版では複数台の端末でいくらでもパスワードを保存できるほか、生体認証に対応しており、2段階認証ツールも搭載しています。有料アプリにアップグレードすることもできますが、Avira Primeというウイルス対策ソフトとセットで購入するとお得です。Avira Primeは2021年におすすめのセキュリティソフトの1つなのでぜひご検討ください。Aviraの有料プランはすべて30日返金保証付きです。

今すぐAviraパスワードマネージャーをダウンロードしましょう!

Aviraパスワードマネージャーの完全レビューはこちら >

7. Sticky Password:安全にデータを同期するのにオススメ

7. <a href="https://ja.safetydetectives.com/go/vendor/7985/?post_id=11619&alooma_btn_name=PPC+Affiliate+Link+-+1026451" title="StickyPassword" rel="sponsored noopener norefferer" target="_blank" data-btn-name="PPC Affiliate Link - 1026451" data-btn-indexed="1"><hdiv class="adminHighlightLinks">Sticky Password</hdiv></a>:安全にデータを同期するのにオススメ

Sticky Passwordは初めてでも簡単に使いこなせるパスワードマネージャーで、便利なChromeアドオンもあり、ローカル端末にデータを同期するなど高度なセキュリティ機能もあります。

Sticky PasswordのChrome拡張機能はシンプルなので使いやすいと思います。拡張機能から直接新しいユーザープロフィールを作成・保存したり、お気に入りも保存できます。また、この拡張機能はダッシュボードも使いやすく、現在アクセスしているサイトのログイン情報を追加したり編集できるのも便利です。

Sticky PasswordにはWi-Fiでのみ同期するオプションがあるのが気に入りました。このオプションを有効にすると、Sticky Passwordのクラウドを使用するのではなく、Wi-Fiネットワークで端末を同期します。また、USBドライブにポータブル版のSticky Passwordを保存でき、Windowsパソコンに保存されているデータにアクセスできるようにすることもできます(Macではできませんが)。

Sticky Passwordの無料プランではパスワードやメモをいくらでも保存でき、2要素認証やポータブルなUSBバージョンにも対応しています。Sticky Passwordプレミアムプランは端末数が無制限で、クラウド・Wi-Fiでの同期、パスワードの共有など色々な魅力があります。

まとめ

Sticky Passwordは使いやすいパスワード管理ツールで、ローカルWi-Fiでの同期やUSB対応のパスワードボルトなど高度なセキュリティ機能があります。Chrome拡張機能は比較的良質で、ログイン情報を保存したり変更したりできますし、ウェブフォームへのパスワードの自動入力やユーザープロフィールの新規作成、お気に入りへの追加など、魅力が満載です。Sticky Passwordの無料版にはSticky Passwordのプレミアムプランの30日間無料トライアルが含まれています。30日返金保証もあり、有料プランからの収入の一部をマナティー愛護基金に寄付しています。

今すぐSticky Passwordをダウンロード

Sticky Passwordの完全レビューはこちら >

8. Password Boss:使いやすく機能が豊富

8. <a href="https://ja.safetydetectives.com/go/vendor/10244/?post_id=11619&alooma_btn_name=PPC+Affiliate+Link+-+1026456" title="Password Boss" rel="sponsored noopener norefferer" target="_blank" data-btn-name="PPC Affiliate Link - 1026456" data-btn-indexed="1"><hdiv class="adminHighlightLinks">Password Boss</hdiv></a>:使いやすく機能が豊富

Password Bossは良質なパスワードマネージャーで、シンプルでありながらも機能が豊富なのが特徴です。初心者から熟練ユーザーまで、様々な方にオススメできるサービスでしょう。

Chromeの拡張機能もスムーズに利用できました。新しいパスワードを簡単に生成したり、新しいログイン情報を保存したり、ウェブフォームの自動入力もラクラクできます。RoboFormほどは自動入力機能は優れていませんが、便利なのは間違いありません。

Password Bossにはパスワードの共有、安全なファイルのストレージ、2要素認証、緊急アクセスなど、多彩な特長があります。他のサービスで見られないようなユニークな機能はありませんが、調査ではすべてのツールをきちんと利用できました。

ただし、Password Bossの無料プランは魅力は少ないでしょう。いくらでもパスワードや支払情報を保存できますし、パスワードを共有することもできます(共有機能は充実しているとは言えませんが)。Password Bossの機能が一番多いのはプレミアムプランファミリープランでしょう。この2つのプランの唯一の違いはファミリープランは5人のユーザーをカバーできることです。

まとめ

Password Bossは使いやすいパスワードマネージャーで、機能が豊富です。パスワードの生成、共有、ログイン情報や支払情報の保存、2要素認証、緊急アクセスなど様々な特長があります。Password BossのChrome拡張機能は直感的に使えるように設計されており、パスワードを簡単に保存したりウェブフォームを自動入力したりできます。無料プランで有料版を30日間無料トライアルできるので、ぜひPassword Bossをお試しください。

今すぐPassword Bossをダウンロード

Password Bossの完全レビューはこちら >

9. RememBear :初心者に最適な最も使いやすいパスワード管理ツール

9. <a href="https://ja.safetydetectives.com/go/vendor/10337/?post_id=11619&alooma_btn_name=PPC+Affiliate+Link+-+1026461" title="RememBear" rel="sponsored noopener norefferer" target="_blank" data-btn-name="PPC Affiliate Link - 1026461" data-btn-indexed="1"><hdiv class="adminHighlightLinks">RememBear</hdiv></a> :初心者に最適な最も使いやすいパスワード管理ツール

RememBearは初心者にオススメのパスワードマネージャーです。使いやすいだけでなく、ゼロ知識アーキテクチャや高度な暗号化により、安全性も抜群です。

RememBearのChromeアドオンは問題なく利用できました。新しいアカウントで簡単にパスワードを生成して保存できますし、自動入力機能もしっかり動作しました。

RememBearは追加機能が豊富とは言えませんが、以下のような魅力があります:

  • 何台でも無制限で同期
  • 認証機能を搭載
  • 安全なファイルのストレージ
  • アカウントの復元
  • 可愛いクマのアニメーション!

RememBearの機能は分かりやすくて使いやすいのが気に入りました。クマのアニメーションがツールの使い方を教えてくれるので、楽しくパスワードを管理できます!

RememBearはアカウントを保護するために2要素認証を採用していないのは驚きました。しかし、2要素認証に対応しているサイトのためにワンタイムコードを生成する認証ツールが搭載されています。しかし、2段階認証に対応しているサイトでは、ワンタイムコードの生成機能を利用できます。サードパーティの認証アプリを使わなくても、RememBearだけですべてのサイトのワンタイムパスワードを生成できるわけです。

RememBearの無料版は良いですが、1台でしか利用できません。もっとたくさんの端末でパスワードを管理したいならRememBearのプレミアムプランが必要です。複数端末で同期でき、優先サポート、アカウントの復元などの特長があります。

まとめ

RememBearはシンプルで安全なパスワードマネージャーで、基本的なパスワード管理が得意なサービスです。Chrome用拡張機能やデスクトップアプリはどちらも使いやすく、とても簡単にパスワードを生成、保存、自動入力できます。RememBearは終端間の256ビットAES暗号化を採用していてゼロ知識方針があり、かわいいデザインなのも魅力的です。返金保証はありませんが、30日間無料トライアルでRemembearの全機能を試してみることができます。

今すぐRememBearをダウンロード

RememBearの完全レビューはこちら>

10. Bitwarden:オープンソースのパスワードマネージャーの中でナンバーワン

10. <a href="https://ja.safetydetectives.com/go/vendor/10342/?post_id=11619&alooma_btn_name=PPC+Affiliate+Link+-+1026467" title="Bitwarden" rel="sponsored noopener norefferer" target="_blank" data-btn-name="PPC Affiliate Link - 1026467" data-btn-indexed="1"><hdiv class="adminHighlightLinks">Bitwarden</hdiv></a>:オープンソースのパスワードマネージャーの中でナンバーワン

Bitwardenは完全にオープンソースのパスワードマネージャーです。高度なセキュリティ機能があり、Chromeのアドオンも使いやすいと思います。無料プランのほか、個人向け・家族向けプランも低価格です。しかし、この記事でご紹介している他社製品ほど使いやすいとは言えません。

BitwardenのChromeアドオンを使うと、パスワードボルトにアクセスでき、パスワードの生成ツールや2段階認証ツールなども利用できます。残念ながら、Chrome用アドオンは少し不便なところもあります。テストでは自動保存機能に不具合があり、新しく作成したログイン情報を保存できないことがありました。また、自動入力機能もやや使いにくいと思います。

Bitwardenの追加のセキュリティツールには以下のようなものがあります:

  • YubiKeyなどのサードパーティアプリで2要素認証
  • 2要素認証コードの生成
  • クラウドではなくローカルサーバーにデータの保存も可能
  • パスワードの強度や情報漏洩を通知するレポート

Bitwardenの無料版はパスワードだけでなく個人情報や支払い情報を保存でき、2要素認証やローカルサーバーへの保存などの追加機能もあります。Bitwardenのプレミアムプランは2要素認証コードを生成したり、パスワードのセキュリティ審査を行ったり、クラウドストレージを10GB利用したりできるなど、魅力が豊富です。さらに、Bitwardenのファミリープランでは最大5人のユーザーが利用でき、自由に情報を共有することができます。

まとめ

Bitwardenはオープンソースのパスワードマネージャーで、低価格で便利なセキュリティ機能もたくさんありますが、あまり使いやすいとは言えません。BitwardenのChromeアドオンはログイン情報を自動で保存できないこともあり、自動入力機能も改善が必要です。しかし、Bitwardenは最も低価格のパスワードマネージャーの1つですし、Bitwardenの無料版で一部の機能を試してみることもできます。プレミアムプランはすべて30日返金保証があるので安心してお試しください。

今すぐBitwardenをダウンロード

Bitwardenの完全レビューはこちら >

ランクインしなかったトップブランド:

人気があるパスワードマネージャーでもGoogle Chromeで試したときにはうまくいかないものもありました。期待したツールがなかったり、重要な機能が欠けていたり、価格が高すぎたのです。トップ10ランキングにランクインできなかったパスワードマネージャーをいくつかご紹介しましょう。

  • TrueKey:TrueKeyはセキュリティソフトとして有名なMcAfeeによるサービスなので期待していたのですが、残念です。パスワードの共有や強度審査など、パスワードマネージャーで重要な機能が含まれていませんし、Chromeブラウザできちんと動作しなかったのです。アカウントからログアウトされてマルウェアをインストールしたのかと思ったほどです!
  • Zoho Vault:Zoho Vaultはビジネスユーザーには適切なパスワードマネージャーでしょう。良いセキュリティ機能がありますし、職員がパスワードを管理したり、データやログイン情報を共有したりするのに役立ちます。しかしそれが問題なのです。Zoho Vaultの機能はチームで利用することを想定しているため、個人で利用するのには向いていません。この記事では個人や家族向けのパスワードマネージャーを検査したため、このサービスはランキングでご紹介しませんでした
  • Enpass:Enpassは比較的優れたパスワードマネージャーで、基本的なパスワード管理はしっかりしています。しかし、Enpassではローカル端末にしかデータを保存できないため、クラウドにパスワードを保存・同期したい場合はサードパーティのクラウドストレージサービスに加入しなければなりません。また、Enpassは2段階認証に対応していませんし、パスワードを共有するのも手間がかかります。

最高のChrome向けパスワードマネージャーの評価方法

  • セキュリティ:サードパーティのChrome拡張機能を使う時にはパスワードやデータの安全性を最優先したいですよね。そのため、銀行レベル(AES 256ビット)以上の暗号化ですべてのデータを保護しているパスワードマネージャーを厳選しました。また、2要素認証(2FA)やゼロ知識アーキテクチャなどの追加のセキュリティ対策があるかも評価に反映しました。
  • 機能:パスワードマネージャーには色々な機能がありますよね。端末間で同期したり、パスワードを安全に共有したりするほかにも、自動でパスワードを変更したりダークウェブをモニタリングできるものもあります。パスワード管理ツールを評価するにあたって、このような機能がいくつあるのか確認し、実際に使ってみて本当に価値があるのか吟味しました。
  • 使いやすさ:高度な機能がたくさんあっても、使いにくかったら意味はありません。使い方を習得するのに何時間も掛かったり、なかなかインストールできなければ使いやすいとは言えません。この記事でオススメしたパスワードマネージャーはすべて使いやすく、初心者から上級ユーザーまで簡単に使いこなせます。
  • コストパフォーマンス:パスワードマネージャーをお勧めするなら、本当に価値があるようなものでなくてはいけません。今回のランキングでご紹介しているサービスは妥当な価格で便利な機能を提供しているものばかりです。また、無料版や無料トライアル、返金保証があるかもチェックしました。

Chromeにはパスワードマネージャーが搭載されているのでは?

Chromeに搭載されているパスワードマネージャーは悪くありませんが、良いとも言えません。パスワードを保存して自動入力できるのですが、パスワード管理が専門のサービスほどは機能が充実していません。

Chromeのパスワードマネージャーは現在はパスワードを生成できますが、この機能も深みはありません。どんなパスワードを生成するかカスタマイズできないので、文字数を増やしたり、記号や数字など、文字の種類を選んだりできません。また、Googleは「パスワードチェッカー」を提供していますが、この機能も高度なオプションはありません。Dashlaneなどのトップブランドは安全なパスワードを生成するツールやボルトの審査などのほかに、ダークウェブのモニタリングやVPNなどの追加のセキュリティツールを提供しています。

Googleのパスワードマネージャーでは他人とパスワードを共有したりできません、ファイルの保存・共有オプションもありません。最高のパスワードマネージャーは追加機能が充実しているという利点があります。例えば1Passwordは良質なパスワード生成ツールがありますし、端末やOS間でパスワードを共有でき、ファイルのストレージやセキュリティ審査ツール、アカウントの復元など、本当に多彩な機能があります。

Chromeのパスワードマネージャーで十分では?

いいえ。まず、こちらでご紹介したDashlane1PasswordLastPassなどのように、Googleのパスワードマネージャーにはマスターパスワードがありません。

Google Chromeのブラウザベースのパスワードマネージャーを利用すると、マスターパスワードはGoogleアカウントにログインするときのパスワードと同じということになります。

サードパーティのパスワードマネージャーを利用すると、マスターパスワードを設定する必要があります。マスターパスワードとは、パスワードボルトにアクセスするためのプライベートキーです。

そのため、ログイン情報などのデータにアクセスできるのは間違いなくあなただけですし、端末を盗難されてもマスターパスワードがなければログイン情報を知られることはありません。

サードパーティのパスワードマネージャーは安全ですか?

はい、安全です。こちらのランキングでご紹介したパスワードマネージャーは高度な暗号化を採用しており、非常に安全で信頼できます。

Dashlane1Passwordなど、ほとんどのパスワードマネージャーは解読不可能なAES 256ビット暗号化を使用しています。

Chromeで保存したパスワードを他のOSに同期できますか?

ChromeのパスワードマネージャーはほとんどのOSに対応しています(Googleのアカウントに接続されている必要があります)。しかしこのランキングでご紹介したパスワードマネージャーとは違い、他のブラウザでは利用できません。

例えばDashlaneはあらゆるプラットフォームやブラウザに対応しているので、すべての端末、OS、ブラウザでいつでもどこでもログイン情報にアクセスできます。

2021年最高のパスワードマネージャーについて詳しくはこちら>

著者について

スコット・ジャクソン
スコット・ジャクソン
インターネットセキュリティ専門家
Updated on: 2021年10月1日

著者について

スコット・ジャクソンはインターネットセキュリティ専門家で、Fortune 500の10企業以上で20年以上ITコンサルタントとして勤めてきた実績があります。ハッキングの動向について調査し、インターネットを安全に利用するために役立つ情報を発信しています。